Recent twitter entries...

  •  

離婚訴訟をした後に人生の進め方

Posted by Wilson Cham | Posted in カテゴリ「離婚訴訟」のリスト2012-04-262012-04-26 2012-04-26 2012-04-26 2012-04-26

0

離婚訴訟をした後で、例えば裁判に負けてしまった場合には今後生活をするうえで大きなマイナスとなってしまいます。

私の経験ですが、離婚した後は約50万円ですが借金がある状態となってしまいました。

離婚訴訟をする前まではアパートの賃料や光熱費、食費も殆ど負担していました。

また、料理、掃除、掃除は殆ど私がやっていたにもかかわらず、慰謝料を請求されました。

通常であれば考えられないことだと思いますが、離婚をする際には妥協も必要です。

もし、離婚訴訟した後で、相手の要求している慰謝料の支払いを断った場合には、それだけ離婚するまでの期間が長引いてしまいます。

長引いた場合のマイナス面として、例えば別居状態となった後でも相手の賃料も支払わなくてはならない場合があります。

それは相手の要求ものむことで揉め事を無くするためです。

その様な状態では、出費も倍となってしまいます。

相手の要求を断るには注意が必要ですが、ここで気をつけなければならないことは相手の言いなりだけにはならずに、要求をのんだ分、条件をつけることが重要です。

離婚をした後にした方が良いことはお金が無いからといって、何もしないことだけはやめた方が良いです。

以前の貯蓄額まで節約するのも良いですが、歳はあっという間に取ってしまうので、また新しい人と人生をスタートしたいのであれば、出会いを探した方が良いです。

これまでの自分を受け入れてくれる人は必ずいるはずなので、その人との生活をすることで、これまでのマイナス面を取り戻した方が良いです。

離婚後はとにかく明るく過ごすことが何よりもプラスになります。

Write a comment